ライター

【実体験】Writing Hacks購入者の私が口コミつきで本音レビュー

Writing Hacks実体験レポ
Twitterで話題になっているWriting Hacksって、本当にライターの技術を底上げしてくれるの?
初心者だけでなく中級者にもタメになるって本当?
ほかの教材とWriting Hacksの内容被りそうだけど、実際どうなの?

Writing Hacksが気になるけれど、本当にライターの仕事がもらえるようになるほど成長できる動画なのか疑問に感じる人もいるでしょう。

私もWriting Hacksが販売された当初は「本当にスキルアップできるの?」と不安がありました。

また、すでにほかのオンラインサロンで執筆の勉強もしていたため「同じような内容であれば購入しても損しちゃう」という思いが強くありました。

しかし、Twitterで日々流れてくるツイートを見ていると、経験者でも講座の内容が勉強になったという声が多数あり、欲しい欲求は膨らむばかり。

悩みに悩んだ末、今以上に知識を深めるためWriting Hacksを購入することにしました。

Writing Hacks支払い済み

この記事では、購入後に納品した記事の質が上がったと仕事主さまから高評価を得た私のリアルな感想を含め、以下の内容を紹介していきます。

  • 実体験レビュー
  • ほかの教材で勉強中でも充分活かせる教材内容
  • 続々と受注や単価アップがささやかれたTwitter口コミまとめ
  • 365日24時間いつでもLINEで質問できる機能の利便性

販売2ヶ月で追加動画を検討中のWriting Hacksは、いつ値上がりするか分かりません。値上がりする前に購入を検討できるよう、ぜひ最後まで読んでみてください。

\69,800円(税込)で未来が変わる!/

公式サイトで詳細をチェック

月収100万円プロライターの指導が自宅で受けられる

Contents

【購入後に変化あり】Writing Hacks受講後に記事の評価が上がった

Writing Hacksを受講後に「納品した記事が読みやすくなった」と、仕事主さまから褒めていただきました。

「えっ?そうなの?」と思い、継続案件の初期の頃の記事と読み比べると、確かに読みやすさが変わっていました。

「動画だけで本当にスキルアップできるの?」と、疑問に感じる人もいるでしょう。

ところが、今回の例のように、ほかの人に言われて気づくパターンもあります。自分では気づかなくても端からみたら少しずつでもスキルアップできている場合もあるんですね。

言われるまで自分の記事が読みやすくなっていたことは全く気づきませんでしたが、自分でも気づきを得ている部分もありました。

  • 他の方が書いた記事を読んでいるときに記事の見え方に変化を感じた
  • 良質な記事を書くために必要な土台が分かるようになった

知識が向上したりスキルアップしたりすると、文字単価が上がるだけではありません。継続案件がGetできたり、次もこの人に任せたいと感じてもらえたりするようになります。

Writing Hacksは初歩的な知識や書き方を教えてくれるだけでなく、クライアントさまの心を掴むライターの心得も習得できる教材です。

\動画視聴してると、気づかないうちに成長できてる!/

公式サイトで詳細をチェック

スキルを伸ばせば単価アップや継続案件も夢じゃない

Writing Hacksの内容を体験者が隅々まで解説

writingHacksの教材の一部

初歩的な内容からランクアップした内容まで学べるWriting Hacksは、自分の都合に合わせて動画を観ながら勉強できる買い切り教材です。

簡単にWriting Hacksの内容を説明します。

  1. 教材内容
  2. 講師人
  3. 受講者限定特典
  4. 購入価格

順番に確認してみましょう。

①教材は5~10分ほどの動画のまとまりで構成

第0章 はじめに(2本:18分43秒)
第1章 クライアントから求められるライターとは?(5本:21分35秒)
第2章 記事タイトルの付け方(4本:22分41秒)
第3章 リード文の書き方(5本:28分17秒)
第4章 見出しの書き方(5本:33分34秒)
第5章 Webで文章を書くときに意識すること(19本:61分55秒)
第6章 SEO基礎講座(7本:54分47秒)
第7章 SEO実践講座(1本:45分16秒)
第8章 仕事の取り方単価交渉の仕方(8本:67分04秒)
第9章 リライト案件の受け方(4本:22分29秒)
第10章 取材記事の執筆方法(6本:43分32秒)
第11章 執筆を最速&高品質でこなす方法(9本:51分41秒)

Writing Hacksは、約8時間の超大作動画をテーマごとに分割して作成された教材です。

1動画は5~10分ほどで終了するテーマも多いため、まとまった時間が取れない人でもスキマ時間に少しずつ進められます。

初心者にも分かりやすく解説された動画のなかには、知っている内容が含まれていることもあるでしょう。

ですが、あなどってはいけません。知っていると思っていた内容でも、他では発信されていなかった情報がプラスされていることも多々あります。

Writing Hacksのいいところは、気になる動画をいつでも見返せること。繰り返し動画を観て、知識を深めてライタースキルを伸ばしていけます。

公式サイトを確認すると、Writing Hacksのコンテンツ動画は、販売前は68本予定だったようです。

その後、動画がプラスされ公式サイトでは77本と謳われています。

2020年10月時点、Writing Hacksは75本の動画で構成済み。今後はLINE@からの質問回答動画も増える予定なので、さらに知識が深められます。

販売開始から2ヶ月で進化を遂げるWriting Hacksは、11月中に動画を追加予定。

LINE@で質問が多かった内容も動画アップされる可能性が謳われています。

また、受講者が添削依頼した記事を共有して添削動画を作る構想も練っているようです。

他の方の添削も観られるのはとても勉強になるので、ぜひ作っていただきたい動画の一つです。

花霞さくら
花霞さくら
LINEで質問していた商標記事の書き方動画もアップされるかもしれないので楽しみです

Writing Hacks LINE

②講師は月収100万円以上の実力者2人

Writing Hacks 沖ケイタ

Writing Hacksは、2人(+1人追加予定)の講師で動画を作り上げています。

1人目の講師は、沖ケイタさん。

  • 大学院時代に友人のすすめでブログを開始
  • 数千万円以上の収益を上げ法人化を実現
  • ブロバーオーナーやライター育成もこなす
  • 沖プロの研修を終えた精鋭を束ねるSEO集客のプロとして活躍中

起業家やライターとしての横の繋がりもある沖さんは、某オンラインサロンに講師として招かれたこともあるほどです。

教育学部を卒業した経歴の持ち主で、相手にわかりやすく説明するのがとても上手。

Writing Hacksの動画の半数以上は、ライターとしても活躍している沖さんが解説を担当しています。

例を挙げるだけでなく一歩先を行く説明もされているため、理解深まる内容になっています。

Writing Hacks 原千明

2人目の講師は、原千明さん。

  • 幅広い分野で執筆経験あり
  • ライターとして活動中
  • 企業ライターも育成中

金融やビジネス、病院など幅広い分野で執筆している原さんは、難しくとっつきにくい内容も読者が分かりやすくなるよう噛み砕いて説明するのが得意。

原さんのフィードバックは簡略化して説明できる特技が活かされ、どんな風に直すとよい文章になるかわかりやすく説明されています。

Writing Hacksの動画では、初歩的なプロフィールの作り方から執筆に慣れてきたあとに行動する単価交渉など、効率よく仕事を進める手順が丁寧に説されています。

③受講者限定特典が満載

  • 計3回の添削サービス
    ※1回目:全体 2回目:構成 3回目:全体
  • 卒業名簿ページへの掲載
  • 卒業生限定グループで仕事の共有
  • より優秀な卒業生は沖プロに招待

受講生限定特典が満載のWriting Hacksでは、上記の特典がついています。

普段フィードバックを受ける機会が少ない方は、3回の添削は特に気になるのではないでしょうか。

3回と限定されている添削ですが、ライターとして実績のある沖さんと原さんが懇切丁寧に指導してくださるのはとてもありがたい特典。

添削があるかないかで、質のよい記事が書けるようになるまでの成長スピードがグンと変わります。

また、沖さんが不定期に無料で募集している沖プロへの道も開けるかもしれません。

沖プロとは、沖さんが研修生の記事を3ヶ月無料でみっちり添削してくれる少人数限定プログラムです。

沖プロでは、ライティングスキルだけでなく、記事構成やキーワード選定方法などが学べ、ライターレベルが底上げできます。

また、沖プロ卒業後は仕事の受注もあるので仕事を獲得するチャンスが増えるメリットも。

Twitterを確認すると、3ヶ月間みっちりしごかれ辛かったと口を揃える沖書生たち。ですが、それと同時に楽しくて一員になれたことが嬉しいとの発言もあります。

講師を努めている原さんも沖プロでみっちりしごかれ、今の地位を築いているんですよ。

Writing Hacksは、このほかにも卒業生名簿への掲載や仕事の共有などもあります。

ライターとして一皮むけ、さらにスキルアップできる機会や仕事を得られるチャンスがあるWriting Hacksはとても魅力的な教材です。

④購入価格は69,800円(税込)

2020年10月現在、Writing Hacksの購入価格は69,800円。9月4日に販売された当初は1万円引きの59,800円でした。

初心者ライターやライター未経験の方からすると、69,800円は決して安くない価格。購入するのに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

ライター歴3年目の私も、1万円引きの59,800円でも購入するまでにかなり悩みました。

ですが「ライターは知識差ビジネス」と言う教えを受け、早期購入を決意しました。

早期購入の後押しをしたもう一つの理由は、購入後にコンテンツが追加になっても追加料金が発生しないことです。

11月に追加コンテンツも企画されているWriting Hacksは、常に進化を目指している情報増加型の買い切り教材です。

月額料金で情報を得るサロンはサロンを退会するまで常に料金がかかりますが、Writing Hacksは初回購入後からは追加料金ゼロ。

長い年月を考えるとWriting Hacksは今以上に動画が増え、販売当初の価格(69,800円)以上の商品になっていくことが予想されます。

Writing Hacksの販売元スキルハックスでは、販売後に値上がりしている商品もあります。

必ず価格が上がるとは言えませんが、今後、Writing Hacksも値上がりしないとは限りません。

値上がりの可能性があることも視野に入れつつ、購入するか検討しましょう。

\69,800円で未来が変わる!/

公式サイトで詳細をチェック

高単価案件もGetできるようになる

広告

Writing Hacksを受講した感想3つ

  1. 添削が分かりやすくて丁寧
  2. 構成動画が有益
  3. 単価交渉術や仕事獲得術などを解説

Writing Hacksはどの動画も知識向上に繋がり、ライターとしてのスキルを上げられる内容です。

そのなかで、特に今後の活動に活かせると感じた内容は以下の3つ。

順番に説明していきます。

①添削がわかりやすくて丁寧

Writing Hacks 添削1回目

上記画像は、1回目に原さんにしていただいた添削の一部を抜粋したものです。

よいところは褒め、次回に意識する部分はコツも含めつつ丁寧に説明されていました。

添削は、ときに人の心に深く突き刺さり「ライター辛い、辞めたい・・・」と感じることもあります。

花霞さくら
花霞さくら
ライター辛い・・・

実際に私も、数ヶ月間ライター業から離れていた経験があります。

ですが、Writing Hacksの添削は「次に活かせるようにがんばろう!」と感じる言葉選びがされているので、やる気が削がれることはありません。

3回の添削により、インプットだけでなくアウトプットも自然にできるように構成されたWriting Hacks。

添削後も「次は改善でいるように頑張ろう!」と思えるので、スキルアップしやすくなります。

②7章の構成作りが何度も視聴したくなるほど有益

45分ほどの構成動画が、とても有益でした。

執筆する上でとても重要な構成は、善し悪しによって記事のできも変わるほど。

執筆だけでなく、構成までしっかりできるライターは多くないと言われています。クライアントさまが満足できる構成が作れるライターは、ほんの一握り。

7章の動画は沖さんが構成を作るときに頭の中で考えていることを言語化し、実際に隣で教えてもらっていると錯覚しそうなほど実用的な内容です。

花霞さくら
花霞さくら
  苦手な構成も何度も動画を視聴すると上達できそう

構成が苦手な人には嬉しい限りのとっておきの動画。一握りしかいないライターへ駆け上がる架け橋として何度も観たくなる動画です。

③単価アップの秘訣や仕事のとり方まで詳しく解説

ライターは、文字単価や記事単価でお仕事をいただいています。

継続案件をこなすうち「単価交渉したいけどどうやって交渉したらいいんだろう?」と、悩む人もいるでしょう。

単価交渉は、一歩間違えれば仕事を失ってしまう重要な駆け引き。

クライアントさまに悪い印象を与えず単価交渉できる方法や、仕事を取るために改善すべきことを原さんが詳しく解説してくれています。

初心者ライターから1年ほどで月収100万円に到達している原さんが説明しているからこそ、実践してみようと感じやすくなるのでしょう。

取材案件やリライトなど「未経験でやり方が分からない」という人にとっても、今後の仕事に活かせる内容が詰まった動画になっています。

Writing Hacksを購入した受講者の口コミをチェック


他にも、Writing Hacksを受講した人のツイートを確認すると、以下の内容が多くありました。

  • あらたな仕事を得られた
  • 単価アップした
  • 今まで以上に知識が身についた
  • 記事の質が上がった
  • 至らない箇所が明確になった

販売開始から、まだ1か月ほどしか経過していないWriting Hacks。

今後は違ったツイートも上がってくるかもしれませんが、Twitterの口コミはどの内容も購入してよかったと感じるツイートばかりでした。

Writing Hacksは沖プロの研修内容をパッケージ化したもので、勉強する意欲がある人なら誰でも受講できるように作られた教材です。

Writing Hacksでしっかり勉強したことを実践していくと、一歩ずつでも確実にスキルアップでき、クライアントさまから選ばれるライターに近づいていけます。

Writing Hacksを購入してよかった5つのメリット

  1. SEOが学べる
  2. ライターの基礎知識が学べる
  3. スキマ時間に勉強できる
  4. 実践で使用できる見本が多い
  5. 卒業後もLINEで質問できる

Writing Hacksを購入してよかったと感じたメリットは5つ。

順番に説明していきます。

①SEOの基本的な知識が学べる

上質な記事を執筆する上でSEOを極めるために必要なスキルの一つに、リサーチがあります。

Writing Hacksでは、一般的なリサーチ方法から一歩先行くリサーチ方法まで余すことなく解説。

記事を執筆する際に両方のリサーチを行い書き上げることで、今まで以上に質のよい記事が書けるようになります。

ワンランク上の記事を書いてクライアントさまや読者の心をわしづかみにし、次の仕事へ結びつけましょう。

花霞さくら
花霞さくら
「こんなリサーチ方法があったんだ!」とあらたな発見がありました

②ライターの基本的な知識が学べる

ライターの基本とも言える記事の書き方。「Web記事は結論から書きましょう」と、聞いたことがある人も多いでしょう。

Writing Hacksでも、結論から書く手法のPREP法の説明がされています。

「PREP法は知ってるよ」と思ったのもつかの間。動画を観たあと「今まで使ってたPREP法って何だったんだろう・・・」と感じました。

実践で使うのはまだ難しく感じますが、知っているだけでも「頭一つ分リードできてるかな?」と感じます。

基礎知識だけでなくプラスαの解説がされていることによって求められるライターのレベルにグンと近づいていけるのが、Writing Hacksの力です。

花霞さくら
花霞さくら
「こんな文章が作れるようになりたい!」例題でPREP法のあらたな魅力に気づきました

③1動画が短いのでスキマ時間に勉強できる

Writing Hacksの動画はほんの少しの時間でも学習が進められるよう、1動画が5~10分ほどで構成されています。

仕事で帰宅が遅かったり育児をしていたりすると、なかなかまとまった時間が確保できず動画を試聴できないこともあるでしょう。

好きな時間に動画で勉強できるのは魅力的だけれど「そもそも動画を観る時間が確保できないかもしれない・・・」と不安で購入に悩む人もいるでしょう。

Writing Hacksの動画は5~10分ほどで構成されているため、スキマ時間を有効活用して勉強できます。

毎日の生活の中のほんの少しの時間を勉強時間に変えられるWriting Hacksは、成長したい意欲を後押ししてくれます。

花霞さくら
花霞さくら
スキンケアが一通り終わるまでに1動画。お茶を沸かすまでに1動画。毎日の積み重ねが資産に変わります

④実践で使える見本がたくさんある

Writing Hacksの教材には、実践で使える見本がたくさんあります。

ライターの仕事は、千差万別。実際に使用した商品やあらかじめ知識を持っている内容の記事ばかり書けるとは限りません。

だからこそ、権威性がなくリード文に悩むこともあるでしょう。

Writing Hacksには、記事タイトルや権威性の書き方など、実際に執筆するときに悩む部分が解決できる見本が数多く紹介されています。

「権威性がないからリード文で読者の心を掴めない」と思っていたのは、間違いでした。

花霞さくら
花霞さくら
まさに知識差勝負。書き方を知っていれば、権威性も作り出せることを知りました

⑤LINEで無制限に質問できる

Writing Hacksは、365日24時間いつでもLINEで沖さんに質問ができる特典付きです。

個別で質問できるLINEは「ライターなら普通知ってるでしょ?」と思うような内容でも、人の目を気にせず質問できるのがよいところ。

たとえば、記事の質をあげるために情報収集をしていると、参考になりそうな情報がTwitterでも多く取り上げられています。

しかし、多すぎる情報はときに内容が不確かで「どの情報が正解なの?」と疑問に感じることもあるでしょう。

そんな疑問も、LINEで質問すると無事解決。届いた返答でも不明であれば更に追加で質問できるので、理解できるまでじっくり質問できます。

また、有料noteや単発商材を購入したときにありがちな質問したくても質問できない問題もWriting Hacksなら難なくクリア。

「ここ、よく分からない・・・」と思っても、なかなか質問できる機会が設けられていない有料noteや商材は上手く使い切れず、結果、お金を払っただけになることもあります。

Writing Hacksは、追加料金なしで365日24時間いつでもLINEで質問できるので、気になることはいつでも質問して疑問を解決できるのがいいところです。

花霞さくら
花霞さくら
Writing Hacksはいつでも無制限に質問できるので、分からないことも無事解決できました

 

\69,800円で未来が変わる!/

公式サイトで詳細をチェック

高単価案件もGetできるようになる

Writing Hacks受講後に感じた2つのデメリット

  1. 執筆速度によっては沖プロの募集案件が受けられない可能性がある
  2. 他のサロンと一部内容が被る

Writing Hacksを購入して感じたデメリットは3つ。

以下、順番に説明していきます。

①執筆に慣れていない人は沖プロ案件の募集に応募しづらい

Writing Hacks受講生は、卒業生優先で沖プロのディレクターから執筆案件の募集がされる場合があります。

ですが、初心者や執筆が遅い人は、折角のチャンスをなかなかものにできない可能性があります。

実際に、執筆速度が遅い私も「1ヶ月○記事」とあると、募集記事数が書けず、なかなか案件に応募できていません。

とはいえ、執筆に慣れてきて記事数が書けるようになれば案件募集に応募でき、沖プロへ入ることも可能です。

執筆速度を上げつつ、応募できそうな案件があれば提案してみるのもよいでしょう。

②他のオンラインサロンで学んだ内容と似通った部分もある

Writing Hacksは、初歩的なことも多く取り上げられています。

そのため、ライティングを勉強する教材やオンラインサロンで学ぶ内容と被るものもでてきます。

花霞さくら
花霞さくら
やっぱり被る内容も多いな

Writing Hacksを購入する際に「入会中のオンラインサロンと被る内容だったら購入する意味はあるのかな?」と、思ったのも購入を悩んだ原因の一つです。

たしかに内容が被る部分も多くありました。

ですが、内容が被るということは、ライターをする上でそれだけ重要な話だということです。

話す人により内容の深さは変わるため、複数の情報を兼ね合せることで、より密度の高い知識に変えられます。

実際に同じオンラインサロンに入会している人も、多くの方がWriting Hacksを購入していました。

まさに、ライターは知識を持っているほどよいという現れなのではないでしょうか。

Writing Hacksの購入をおすすめできる人

  • ライター未経験の人
  • SEO記事を書けるようになりたい人
  • フィードバックを受けたい人
  • 継続案件が取れない人

スキマ時間に動画でいつでも勉強できるWriting Hacks。

おすすめできる人はたくさんいますが、その中でも特におすすめな人を順番に説明していきます。

ライター初心者の人

ライターとしての初歩知識から、執筆に必要なSEO知識、仕事のとり方まで一連の流れが説明されています。

ライターを始めようと思っても、実際に行動に移そうと思うと「何から始めればいいの?」「どの情報を信じたらいいの?」と悩む人もいるでしょう。

Writing Hacksでは、初心者にも分かりやすく必要最低限の内容を体系的にまとめた動画制作がされています。

右も左も分からない初心者でも、Writing Hacksを最後まで受講すれば執筆から納品まで一通りの仕事が行えます。

SEO知識が浅くライターの仕事に不安がある人

ライターとして活動しているけれど、SEOについて学んだことがあまりない人にもおすすめです。

数年前までは、記事を量産すれば上位表示できていた頃もありました。2020年現在では、SEO記事が書けないと記事の上位表示は難しいのが現状です。

クライアントさまがライターに求めるのは、上位表示できる記事を書いてもらうこと。

実際、SEO記事が書けなければ仕事を受注するのは厳しくなっています。

仕事を得られたとしても、継続できなかったり単価が上がらなかったりするのが現状です。

Writing Hacksでは、読者に記事を読んでもらうためにはどうすればいいか、どうすれば離脱されないかなど、ポイントを分かりやすく動画でまとめられています。

Writing Hacksでは注意すべき点だけでなく理由も分かるので、より頭に残りやすくなります。

フィードバック(添削)を得る機会が少ない人

ライティング能力を高める一番の近道はフィードバック(添削)を受けることです。

記事を納品しても、全てのクライアントさまがフィードバックをしてくれるわけではありません。

ライターとして仕事をしているけれどフィードバックをもらう機会が少なく、どこを直すと質のよい記事になるか分からない人もいるでしょう。

Writing Hacksでは、月収100万以上稼ぐプロの現役ライターが計3回分の記事を直々に添削。

教材費のみで3回のフィードバックが受けられるWriting Hacksを活用すると、次に執筆する記事の質をあげられます。

▼添削以外でも記事の質をあげたい場合は、こちらの記事も参考にしてみてください。

Webライティングの練習でスキルアップ!試して効果あった方法を5つ紹介 Webライティングをしていると、どのように書いたら読者に分かりやすく伝えられるか悩むこともあるでしょう。 ...

なかなか継続案件が取れない人

継続案件が取れない人は、文章力が低いだけとは限りません。

クライアントさまとのコミュニケーション能力が備わっておらず、継続に至らないケースもあります。

Writing Hacksでは文章力を伸ばすだけでなく、クライアントさまが継続したいと感じるライターのあるべき姿も解説されています。

文章力はもとより、コミュニケーションコストがかからず、仕事を依頼したいと感じてもらえるライターを目指しましょう。

\Writing Hacksで勉強して仕事をGetしよう/

公式サイトで詳細をチェック

月に69,800円以上の報酬も得られるようになる

Writing Hacksの購入をおすすめできない人

  • 買って満足してしまう人
  • 実践できない人
  • 未来投資できない人

どれだけよいと思った教材でも、全ての人におすすめできるとは限りません。

Writing Hacksも同様に、おすすめできない人もいます。

順番に確認していきましょう。

買って満足してしまう人

Writing Hacksは、いつでも動画で勉強できる教材です。

自分で勉強する時間を確保したり、自ら勉強する意欲がない人は継続できません。

LINEで質問したり、添削を送ればフィードバックを貰えたりしますが、どれも自分から行動を起こさなければ得られないものばかりです。

買い切り教材のWriting Hacksには、返品制度がありません。

writingHacksを購入して満足してしまい、自ら行動して勉強できない人にはおすすめできないので、注意しましょう。

動画で得た知識を参考に実践できない人

Writing Hacksを購入しても、実践に活かせない人にはおすすめできません。

Writing Hacksは、記事の質をあげるための対策を豊富に伝えてくれる動画教材です。

動画を視聴して知識として蓄えられていても、実践で活かせなければ宝の持ち腐れ。

また、講師の話し方や動画の作り方が肌に合わないと感じた人にもおすすめできません。

教材内容は動画のサンプルが公式サイトにあるので、数回分視聴し講師の言葉に共感できるか確認しましょう。

\教材のサンプル動画をみてみよう/

公式サイトで詳細をチェック

サンプル動画は実際の教材と同じもの

未来投資ができない人

Writing Hacksは、2020年10月現在、69,800円(税込)で販売されてます。

決して安くない動画教材ですし、初心者の人には特に初期費用としては高額に感じてしまうでしょう。

ですが、ライターの仕事は知識差ビジネス。他にもっといいライターが見つかれば使い捨てられてしまいます。

独学でも勉強できるライターですが、人によっては間違った方向に進んでいることもあります。

私も、1年間SEO知識とは無縁でライター業をしていました。1年間で得られたものもありますが、記事の質を上げる点では皆無。

ライター初期の頃から教材で勉強していたら、今書ける記事の質はもっと上がっていたかもしれないと何度も思いました。

未来投資をして勉強すればスキルアップできるまでの時間節約にもなり、結果的に仕事の効率もあがります。

それでも未来への投資を懸念する場合は、Writing Hacksの購入をおすすめできません。

支払時の豆知識

金額がネックな人は分割払いも視野にいれてみましょう。

Writing Hacksは、2020年10月現在、一括払いのみ適用です。ですが、カード支払いをしたあとから分割払いにできるクレジットカードもあります。

カードの種類により分割にできるカードとできないカードがあるので、分割払を希望する場合はご利用のカードを確認してみてください。

分割払にできるカードは楽天カードやJCBカード、dカードなどがあります。

分割にすると手数料がかかることも考えて、一括にするか分割にするか決めましょう。

Writing Hacksを購入するとライターの未来が変わる

  • 記事の質をあげるノウハウ満載
  • 現役ライターからの直接指導
  • 卒業後でもLINEで質問できる
  • 卒業後から受注の可能性あり
  • 卒業名簿が勉強実績になる

Writing Hacksは、魅力的内容が満載のスキマ時間にいつでも何度でも勉強できる動画教材です。

未経験や初心者、中級者まで実践したいと感じる内容で構成されているWriting Hacksは、2020年10月現在69,800円で販売中。

今後、LINEから集まった質問が増えれば順次動画も増える予定。11月に動画追加予定のお知らせもありました。

動画が増えれば、のちに価格も値上がりする恐れがあります。

値上がりする前に購入しておけば、動画が増えても追加料金はかかりません。さらに、追加分の動画も見放題です。

独学で知識を深めるか、69,800円を支払って最短で正しい知識を得るか、知識差ビジネスのライターをする上でどちらが自分にとってよいかはその人次第。

実際、私は1年間は独学でライターをしていたため、知識が身につくのが遅れました。

Writing Hacksはライターの力を底上げし、次の仕事に繋げるための知識や技術を時短で身につけられる動画教材です。

Writing Hacksを検索をしているあなたは今、まさに向上心が芽生えているとき。芽生えた芽を育てるなら今が始めどきですよ。

 

\69,800円で未来が変わる!/

公式サイトで詳細をチェック

継続案件・高単価案件も夢じゃない

広告
カテゴリー